働くママの育児ブログ
 ☆2児を抱えるフルタイムWM@秘書室
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
じじばばに感謝
今日はかーこもパパも仕事の関係で帰れるのが夜9時頃になってしまうということで、ちょっと悩んだ結果、かあこの両親に頼ることにしました。

たろの保育園は、夜7時に閉まります。
ハナの託児所は8時で終了。
いつもは、定時にダッシュして6時半前後に迎えにいってます。

かあこが遅くなりそうなときは、パパにお迎え担当してもらうのだけど、
今日はどうしても二人とも迎えに行けない・・・。

そんなとき、ついつい甘えてしまうのがわたくしの親。
特急電車を使っても片道1時間以上かかる所に住んでいるかあこの両親ですが、お願いしたら、お正月以来で孫に会えるというのもあったんでしょう、
快くお迎えを引き受けてくれました。

パパの両親は、飛行機+電車で半日かかる所に住んでいるので、頼ることは出来ません。

保育園のお迎えの仕方などを書いた手紙を前もって送り、朝、じじばば&子供達の夕食の準備をして、お仕事に臨みました。

そして、仕事も終わり、疲れて帰ったかあこの目には、ニコニコ楽しそうにはしゃいでいるたろとハナ、子らを温かい目で見つめながらも子守に疲れ果てたじじとばばの姿が飛び込んでまいりました。

「泊まっていきなよ」と言うのですが、明日やることがあるから、と、またまたはるばる特急電車に乗って帰っていったのでした。

本当に、本当に、感謝感謝です

冷蔵庫の中には、二人で庭の畑で育てた小松菜やらほうれん草、ばばが作って来てくれた煮豆などが入っておりました。

いつまでも、元気でいてくださいね

ほんとうにありがとうm(_ _)m

20060217230404.jpg

スポンサーサイト

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
じ~ん...
なんだかちょっと胸が熱くなりました。
自分が親になっても、むしろ自分が親になってから、両親にお世話になることって多いですよね。改めて親の偉大さ無償の愛の大きさを知らされます。
たろ君とハナちゃん、おじいさまおばあさま、そして何よりかあこさんの為に、このお迎え方式をうまく活用できたらいいですね♪とっても素敵です!!
2006/02/18(土) 10:56:15 | URL | ユキダマ #-[ 編集]
なんとも、
こころ温まるお話ですね。。
かあこさんのご両親みたいに
頼りにされる親にもあこがれるし、
かあこさんも、毎日お仕事で忙しいのに
ご両親のために夕飯を準備しておいたりと
心配りが素敵ですね。。

お弁当の中身は冷凍食品が
保冷剤代わりになる発想、凄く参考になりました~

ランキング応援してかえりますね!
2006/02/18(土) 12:20:10 | URL | いちご #YhxRTNrk[ 編集]
ユキダマさん、いちごさん あったかいコメントサンキューです!
たろとハナが親になった時、頼りにされ、力になってあげられるじじばばになりたいものです。。。
2006/02/18(土) 22:12:14 | URL | かあこ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。