働くママの育児ブログ
 ☆2児を抱えるフルタイムWM@秘書室
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「うちの子最高!」(長いです・・)
昨日の土曜日、かあこは保育園に行きました。
子供達はお休みで、お昼からパパと一緒にたろのスイミング。


ハナも連れて行ってもらいました。


かあこは、12時に保育園集合。


今日のイベントは、、、


今年度第1回目の 父母の会役員会、その後 父母の会総会


昨年度もたろのクラスで役員だったかあこですが、


今年もなっちゃいました。


こんどはハナのクラスで


去年は育休中だったから、先生の「おかあさん!お願いできますよね?」に


「はぁい、、もちろん、、」としか言えず、、、


でも、役員やって良かった!


普段、送迎時に挨拶したり世間話したりする程度だったお母さん達と、


とっても仲良しになれて、充実した育休期間を過ごせたから♪



とはいえ、役員は運動会の時の園児達へのプレゼントをクラスの人数分


買いに行ったり、バザーでフランクフルト売ったり、ちょっと大変な部分もあるので、


クラスの人数が少ないちびちゃんの内に終わらしとこーと思って立候補したのでした。


そうすれば、来年から卒園までの4年間を安心して過ごせるから~♪



で、昨日は新旧役員の交代、会計などの係を決め、総会では行事予定、予算決算の承認などお約束の議題が終わりまして、、、


その後、「子育て支援アドバイザー」という方の講演会があったのです。



かあこは去年もその方の講演を聞いたのですが、すごく元気になったので、


また、聞きたいなと思って、再び聞きました。


1時間半もかかるので、総会が終わり帰られるお母さん達も多かったのですが、


是非に聞いて欲しかった。


もったいないお話だったので、うまく伝えられるか分からないけれど、少し、書いてみたいと思います。


「うちの子最高!」という演題で、、、、、


保育園のお子さんをお持ちのお母さんがた。

お子さん、かわいいでしょう!

でも、お子さんに対して、 イライライライラしてしまう方~?

(半分以上のお母さん達が手を挙げる)


毎日毎日、同じ事を朝からガミガミガミガミ言って

「あ~こんなに、ガミガミ言って、いやになる。もっと優しくしてあげたい」

と思ってる方~?

(ほとんどのお母さん、手を挙げる)


お子さん、かわいいですよねぇ?

一番可愛いと思うときはいつですか?

「寝てる時」と思われる方?

(ほぼ全員、挙手)


その寝てる我が子に向かって、「ごめんね~」と言ってしまう方?

(同上)

 

それで、順調、ですよ


イライラしてしまうお母さん、イライラさせてくれるお子さんたち


大丈夫、順調です!


この保育園に通っている時期、


子供にとって、素晴らしい時期ですよ~


「生きる力」を身に付けている時期なんです。


子供というのは、全く無駄なことをしていないんですよ。


赤ちゃんの時期、なんでも口に入れますよね。


口に入れて、認識しているんです。


そして、食べられる、食べられないを学ぶんです。


その次は、手・指先を使いますね。


して欲しくない事を、次々にしますよね。


ティッシュがあれば全部出す。ひもがあれば引っ張る。


穴があれば指を突っ込む。紙があればやぶる。


そうやって、生きる力を身に付けているんです。


もし、その時期のお子さんが説明できたらこう言うでしょう


「お母さん、僕はね、今ね、こうやってティッシュを出しながらね、


前頭葉を鍛えているんだよ。だから、好きなだけ、やらせてね。」


そう言われたら、ティッシュの箱いくらでも差し出すでしょう?


それから、歩くようになり、走り、高いところがあれば登るようになりますね。


広いところに行けば走り回ります。大抵、反時計回りにぐるぐるぐるぐる回りますね。


とにかく、子供というのは、思うようになりません。


「こっちに来なさい」→ あっちに行く

「食べなさい」 → こぼす

「起きなさい」 → 寝る

「寝なさい」 → 起きる


そして、毎日こう叱るんですね~


「もうっっ、昨日も言ったでしょ!!何回言ったら分かるの!?」


何回でも、言い続けるしかないんです。


繰り返し、繰り返し、繰り返し、


ダメなものはダメ、いいことはいい、危ないことは危ない


それを、何回でも言い続けて行くんです。


イライラしますよね。


それで、順調なんです。


イライラさせるから、ダメなことをするから、悪いことをするから


ダメだよ、危ないよ、と何度も教えてもらえる、


そして、分かって行くんです。生きる力になって行くんです。


10倍手の掛かる子は、10倍の生きる力をもらうんです。


赤ちゃん、小さいお子さん、可愛いですよね


見てるだけで、笑顔になりますよね。


全然しらないおばちゃんが、満面の笑顔で話しかけてくるでしょう?


駅前の地べたに座りこんでる高校生なんかには笑顔なんか向けないでしょう?


この時期の子供は、笑顔ももらわなければいけないんです。


そのために、あんなに可愛いんです。


笑顔をもらうぶんだけ、その子にどんどん笑顔が溜まって行くんです。


保育園に来られているお子さん達は、それだけでも幸せなんです。


おうちで、お父さんお母さんの笑顔をもらって、保育園で、先生、お友達、


お友達のお母さんたちの笑顔をもらうんです。


それから、「抱っこ」も大事ですね。


夜泣きをする赤ちゃん、お母さん大変ですよね。


でも、その子にとっては、必要なことなんですね。


昼間だけでは足りないよ、もっと抱っこして欲しいよ、もっと僕を


夜も見ていて欲しいよって、、


そうやって、笑顔や抱っこの愛情、しかってくれる愛情をたっぷりと


もらって、子供達は生きる力を蓄えていくんです。


1人1人、そのかかる時間、分量は違うけれど、みんな同じ階段を登って


行くんですよ。


1段目、2段目、3段目、と順番に登っていくんです。


踏んでいない階段があると、人はいつかはわからないけれど、踏み損ねた階段まで


1度降りてくるんですよ。


もっと抱っこが必要だった時期に、下の子が生まれて、あまり構ってもらえなかった子が、小学校の時に降りて来た子がいます。


下の子が生まれた頃から幼稚園の間はすごく手のかからないいい子だった子が、小学校になって、手がつけられない、笑わない、言うこと聞かない子になったそうです。


そして、私のピアノ教室に通わせることにしたのだけど、お母さんが下の子を連れて迎えに来ると、暴れてしょうがない


だから、下の子を置いて迎えに来てもらうよう言いました。


そしたらその子、お母さんに「抱っこ」と言ったんです。


我慢してたんですね~


お母さんは、抱っこして帰りました。


毎度毎度抱っこして帰る、それが、何ヶ月か続いて、ようやくその子も落ち着いたようです。



おうちの中だけで、なんでも完璧にはできません。


お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、保育園の先生、


おともだち、お友達のお父さんお母さん、みんなそれぞれが、


できるところから、やれる分だけやればいいんです。



お父さんの3億もの精子の中で、一番強くて、一番優しくて、


一番すばらしい生きる力をもった精子が、お母さんの大切な卵と出会って、


お母さんが間違いなく命がけで産んだ、素晴らしいお子さんです。



愛情をたっぷりもって、お子さんを抱きしめて


「お母さんは、きみがだーいすきだよ、世界中でいちばん大好きだよ」


って、いくつになっても言ってあげるんです。



中学生になったら、いやがられます。


それでも、言ってあげるんです。


「きもい」と言いながらも


内心、嬉しいんです。



家族、保育園、わたしたちみたいなお節介なおばちゃん、


みんなでお子さんを育てて行くんです。



そして、お子さん達も成長のスピードは1人1人違います。


他のお友達や、兄妹と比べないでください。


もし、比べるとしたら、1年前、1ヶ月前の本人と比べてください。


確実に、成長していますよね?



繰り返して言いますが、子供は、無駄なことは何一つしていないんですよ


イライラするお母さん、イライラさせるお子さんは順調です。



お母さん、ガミガミして自分がいやだなぁって思わなくていいんです。


それで、いいんですよ。


完璧でなくていい、完璧になんかなれません。


愛情たっぷり持って、笑顔をたくさんあげて、ガミガミ叱って


イライラしたら、この歌を歌ってください



「あげたりさげたりあげたりさげたりあげたりさげたりきりがない~♪」
(音程、ドレミファソファミレドレミファソファミレドレミファソファミレソファミレド~♪)


お子さんに「何の歌?」と聞かれたらこう言ってください


「あんたの歌よ!」って。





以上です。


覚えてるとこだけ書いて、多分、言葉の使い方もだいぶ違うような気もするけど、だいたい、こんな内容だったと思います。



皆さんハンカチで目を押さえながら、そして、笑顔で聞いていました。


聞き終わったら、なにかスッキリして、元気になったのです。




さぁ、明日からまた月曜日。



元気良くいきましょー!!




長かったけど、読んで良かったと思われたなら。
 ↓ 














スポンサーサイト

テーマ:親の思い・願い - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
元気をもらいました
はじめまして!たろちゃんと同じ年中の娘をもつ、ワーキングママです。
先週くらいに偶然このブログをみつけたのですが、同じワーキングママとして
尊敬&共感しつつ楽しく読ませていただいています。
そして、この「うちの子最高」をよんで、少し子育てに自信が持てたというか、安心できたというか...元気を頂きました。
ありがとうございます。これからもちょくちょく、コメント投稿できればと思っています。よろしくお願いします。
2006/04/24(月) 13:10:31 | URL | nanamama #-[ 編集]
nanamamaさん☆

初めまして♪
いやぁ~、、すごーく嬉しいコメント、どうもありがとうございます!

>この「うちの子最高」をよんで、少し子育てに自信が持てたというか、安心できたというか...元気を頂きました。

そういう風に思って頂けた方が、一人でもいたなら、これを書かせていただいて本当によかったと思います。私自身、この講演を聞いて、なんだか気持ちが楽になって、元気が出てきたんですよね~。。書かせてもらったのは1時間半のうちの一部でしかないのですが、「順調ですよ」の一言が母親を解きほぐしてくれる言葉かなと。思えば妊婦時代も、この一言にどれほど安心できたことか。。。
また是非コメントお待ちしております。こちらこそありがとうございました。
2006/04/24(月) 22:36:07 | URL | かあこ #-[ 編集]
初めまして。私もブログランキングで偶然見つけて、読ませていただきました。
納得です。
我が家にも4歳の息子、6ヶ月の娘がおり、現在育児休業中です。お兄ちゃんは、習い事に一緒に行っても、ママといって一人で出来ない&些細なことで大泣き。妹ができてからです。毎日毎日、同じことを繰り返し、そして私はイライラ。
でも、たまにママに甘えたいと言って来るので、とっても可愛いです


保育園の役員も今年やることにしました。かあこさんと同じ理由で・・・(初めて子供の役員をやるので、かなり不安です)
2006/04/25(火) 10:10:35 | URL | バンビ #JalddpaA[ 編集]
勇気もらいました!
これから始まる働くママライフ、不安いっぱいですがご紹介していただいたお話読んで少し勇気でました。
時々読み返して、明日へと導いてもらおうと思います。「うちの子最高!」
元気、勇気を分けてくれたかあこさんに感謝です!!
2006/04/25(火) 10:35:32 | URL | ユキダマ #-[ 編集]
何かこの話を聞いて少しだけホッとしました。
自分結構ガミガミしてるし、最近息子の成長標準より遅いかな?とか
思っていたりしたもんで。。

元気貰いました、ありがとうさんですv-398
その講演会、私も直接聞いてみたかったな~。。
2006/04/25(火) 21:11:03 | URL | Aquamarine #-[ 編集]
順調 順調
かあこさん、元気の出る講演のお話ありがとうございました。
私の子どもの通う保育園でも以前この先生のお話を聞いたことがありますよ。
いいお話だったなあ。ということとおおまかな内容は心に残っているものの、かあこさんのようにきちんと文字にしてもらえると、ああそうだったそうだったと思い出しました。ひとりでは子育てできないからとなりの人と手をつなぎましょうといわれたのが心に残っています。子育ては思うようにいかないことだらけだけど、楽しんでいきましょう。
2006/04/25(火) 22:06:18 | URL | ロン #-[ 編集]
☆コメントありがとうございました~☆
バンビさん☆

初めまして!
下のお子さんは1年違いますが、ほぼ同じ環境ですねっ♪
うちのたろも最近また赤ちゃん返りが復活したみたいで、なんでもハナのマネしてみたり、抱っこをせがむ回数も増えましたね~
これも順調なこと!イライラ、ニコニコを繰り返し、親も子供も成長していくのかなぁ・・
役員、一緒にされる方が気の合う人だといいですねっ!
きっと行事などもいつもより楽しめると思いますよ♪
また、来てくださいね~


ユキダマさん☆

いよいよ、お仕事ですね~
ワーキングママ生活が始まると、また悩むことも出てくるかと思うけれど、みんなに頼りながらぼちぼちで!頑張りすぎないでね!
ゆっぱちゃん体調大丈夫かな?
たろも最初は毎週のように小児科通いで、まともに仕事1週間勤め上げるのも大変だったよ。
間違いなく、少しずつ丈夫になっていくから、あせらずにね!


Aquamarineさん☆

右に同じで、わたしも毎日たろに対してガミガミ怒鳴ってる毎日。
今日も保育園から帰るなり、腹立つ言いぐさに切れたかあこは鬼の形相で叱り、たろは号泣v-406
まぁその後謝るたろをむぎゅぅうと抱きしめて落ち着いたものの、やっぱり今日もたろの寝顔にあやまっちまいました。。。「順調ですよっ~ Aquamarineさん! かあこさんっ!」ねっv-392



ロンさん☆

聞かれたことあるんですねーーっっ!
同じ方の講演を聞いた方と、こんなところで出会えるなんて、なんか嬉しいですっ!
そうそう、手をつなぎました。
あの、「上げたり下げたり~♪」の歌は両隣の人と手をつないで上げ下げしながら歌いましたよ(^^;)
コメントありがとうございました。
また、いらしてくださいね~☆
2006/04/25(火) 23:03:18 | URL | かあこ #-[ 編集]
ちょうど今日うちはdaikiにガミガミ怒って何回同じ事を言ってもほんとわかってくれない!とイライラしていたところでした。このお話を読ませてもらってよかったです~何だか少しほっとしたような。元気をもらえました!明日からもまた怒っちゃうと思いますがその分いっぱい抱きしめてあげたいと思います☆
2006/04/26(水) 23:31:04 | URL | yudaikiのmama #-[ 編集]
yudaikiのmamaさん☆

4歳になって、さらにイライラさせられるようになったと思いません?
甘えてくるとき、寝てる時はほんと可愛いんだけど。
上げたり下げたり~♪と歌いながら、気持ちほぐしながら、ガミガミ&ニコニコを繰り返してお互いがんばりまひょ~(^-^)
2006/04/27(木) 08:07:55 | URL | かあこ #-[ 編集]
素敵ですね・・がんばろうって思えました!
してあげられるときに十分にしてあげないと・・っていうの、とってもわかる気がします!
うちは、今はダッコとかのスキンシップが一番大事でしてほしい時期だと思うので、家事の途中でも手を止めてダッコしてあげようと思えました!!

かあこさん、どうもありがとう☆
2006/04/28(金) 13:42:52 | URL | ななまー #-[ 編集]
ななまーさん☆

ななさんもいっぱい抱っこしてほしい時期なんですね~
卒乳が現実味を帯びてくるならなおさらですよねー。
親も大変だけど気持ちの持ち方一つで少しでも楽になれて、前向きになれるのであれば、今回このお話がその手助けになれたなら私もすごく嬉しいし、この先生に改めて感謝です。

皆様、どうもありがとうがざいました☆
2006/04/29(土) 20:56:52 | URL | かあこ #-[ 編集]
いま、泣いてます。
涙が出ています。
イライラする気持ち=ダメ母なような気がして自分を抑える為に苦しくて苦しくて。
ブログに感謝
2006/06/18(日) 09:49:23 | URL | nozako #-[ 編集]
nozakoさん☆

イライラするのが順調なんですって!
イライラしない育児なんてあり得ないですよ~
私も、毎日4歳&1歳にイライラムカムカばっかりして
自己嫌悪の時もあるけど、やっぱり寝顔は超かわいくて☆
子供がいくつになっても、イライラはエンドレスなんでしょうから、
どう発散&気分転換できるかなんでしょうね~
泣くこともすごくいいと思います!
2006/06/18(日) 22:24:08 | URL | かあこ #-[ 編集]
ななまーさんからやってきました!
初めまして!
ななまーさんの所からやってきたらーゆと申します。
我が家の娘は2歳5ヶ月で、丁度魔の二歳児のまっただ中です。
なのでこの記事にコメさせて頂きました。
初めての育児に不安が募りすぎて
自分の中でぐるぐる回ってて
なかなか浮上出来ない時に
この記事を見つける事が出来て・・
かあこさん!感謝です!!
泣けましたよ・・
上げたり下げたりの歌は保育園で聞いて
知ってました。
WMになって2年2ヶ月目。
綱渡りな毎日だけど頑張れる力を頂きました。
本当にありがとう。。


2007/01/10(水) 10:29:44 | URL | らーゆ #-[ 編集]
らーゆさん☆

初めまして。
コメントありがとうございました。
4月に書いたこの記事によって、らーゆさんが少しでも「頑張れる」と思うことが
できたということが
私にとってもすごく嬉しく、本当にこの先生のお話を
書かせていただいて良かったなぁと改めて思いました。
久しぶりに、改めて自分でも読んでみて、ちょっとまた私も元気になったような気がします。
こちらこそどうもありがとうございました。
2007/01/12(金) 22:44:19 | URL | かあこ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/01/28(日) 22:37:35 | | #[ 編集]
早速・・・でもありませんが、お邪魔させていただきました。
子供たちにかなーり『イラッ』としてる時に、そうだ!!と思い出して一気に読んだので、涙が止まらなくて・・・。
その時はとてもとてもコメント残せる状態ではなかったので、改めて仕事中ですが、こっそりお邪魔しています。
なんだか少し、道が開けてきた感じです。ありがとうございますv-22
2008/03/07(金) 10:16:59 | URL | ebi #-[ 編集]
◆ebiさん

コメントありがとうございます!!
子育て、いろいろありますが、、、
イライラが当たり前だと思えば少しは気楽に!?

いよいよ卒園ですね。
明日はハンカチを忘れないように!
今後ともよろしくです☆
2008/03/21(金) 12:50:56 | URL | かあこ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
子育てに疲れたり、悩んだりしたお父さん・お母さんに、ぜひ読んで 欲しい記事がある。 ⇒ 「うちの子最高!」 イライラしてしまう親、イライラさせてくれる子供たち・・・ ・・・それで順調♪ 等々のお話を紹介してくれる記事で、自分も元気をもらった&amp;#63893; *
2007/01/27(土) 23:21:17 | 派遣父さん(38歳)と3人の子供たち
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。