働くママの育児ブログ
 ☆2児を抱えるフルタイムWM@秘書室
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面談☆
20070704165204
今日はハナさんの担任の先生との面談のため、
早退して保育園に向かっているところです。


さてさて、何を言われることやらドキドキ。。


かあこからの相談は、やっぱりこれでしょう。

「先生~!どうやったら、スムーズにオウチに帰れますかね!?」


写真は今朝のハナさん。(園庭にて)

雨の日って、楽しいね♪
(母はさっさと軒下に入ったんで、写真ちっちゃいですけど…)
スポンサーサイト
保育者と父母を結ぶ雑誌
最近、家でも職場でも駅でも、トイレに入った時なんかやたらとトイレットペーパーの新しいのをセットしなきゃならないタイミングに出くわすなぁ・・・と感じているかあこです。こんばんは。


ちょっと、みなさんに聞いてみたいんですがー、、、自分がトイレットペーパーを使ってちょうどなくなってしまって、自分の分には足りたんだけど、、、という場合、次の人のために新しいのに交換してあげる人はどれくらいの率だと思いますか?


ちなみに、かあこは急いでる時でなければセットしますね。
いや、ホント。


で、今日の話題は、、トイレットペーパーではなくて、、



かあこの職場の先輩、同じく2人のお子を抱えるバリバリ仕事のできる
尊敬すべきワーキングママなんですが、

この方から昨日、

「かあこさんは、保育園で『ちいさいなかま』とか購読してる?」

と聞かれ? 

「え?なんですか?それ。 聞いたことないです。」


と答えたところ

「ちょっと電車の中ででも読んでみるといいよ。」

と最新号(2月号)を貸してくださったんです。


で、早速読んでみました。




これが!


泣ける~!


何が泣けたかって


この2月号の「保育アッ!とランダム」の「子供のお迎え手こずってます!」という記事


「片方を遊具から引き離している間に、もう一方は園庭でどろんこ遊び、
 やっと帰る気になったと思ったら、片方はおもらし。泣きたくなります。」

「『いつも遅くまで子供を遊ばせて他のお母さんとしゃべって子供がかわいそう』と保育士に言われびっくり!『帰れるものなら帰りたい。一日働いてクタクタ。今から連れ帰ってご飯を食べさせてお風呂に入れて寝かせるのよ!誰が好きこのんで夜の7時まで世間話をしたいものか!』と抗議」

「『親の言うことはきかないのよね~』『これからご飯作って大変ね。頑張ってね』などとフォローやいたわりの言葉をかけてもらったときは、涙が出るほど救われます!」

等々の体験談を読んで、「うん、分かる分かる(T_T)」って涙目になっちゃいましたねー。


こういった体験談等の後に、「気持ちよく帰すのも園の役割」としてこの記事の筆者がまとめていらっしゃる内容にもすごく共感がもてました。


この雑誌は「保育者と父母を結ぶ雑誌:ちいさいなかま」(草土文化)という本で、

冒頭の先輩のお子さんが行ってる保育園では、父母会でとりまとめて購読をしているそうです。

うちの保育園では聞いたことがなかったのですが、読ませてもらって共感できたり、考えさせられたりする記事がたくさん載っており、保育園に子供を預けているお母さんや、保育園の先生方が読むのにいいなぁと思い、ここで紹介しようと思いました。


興味のある方はこちらへ→ちいさいなかま


2月号の、働く母がすごーく共感できそうな文章をちょっと他にもご紹介しますと・・

「『両立』は女子だけが考えること?」

「なぜ、妻が遊びに行くとき、食事のしたくをしてから出かけなくちゃいけないのか。夫が飲みに行ったり、ゴルフや釣りに行く前、食事の準備をしてから出かける・・などと聞いたことがない。急いで帰宅し、妻子のために夕食のしたくをするなんて聞いたことがない。」

「働く妻達は、ガンガン働いて家計を助け、不払い労働の家事・育児に我が身をささげている。この不公平感を解決せずに小子化が止まるのか」



以上に書いたような、不満というか問題点ばかりでなく

子供たちのすばらしいところ
保育や育児のいろんな工夫
ぱぱっと作れるお手軽なメニュー
手作りおもちゃの紹介
保育制度のこと
役に立つ講座 etc...

じっくり読みたくなる記事がたくさん載っています。


先輩が「バックナンバーいくらでももってくるよ(^o^)」と言ってくださり、

ちょっとずつお借りしようかなぁと思っています。

そのうち購読しちゃうかも?!


私のブログを読んでくださっているのは、おなじく働くママが多いと思い、
今日はこの雑誌を紹介させていただきました。


みなさんの保育園で、購読していたりします?



ちょっと最近上がっていて、順位が気になってしまいます。
↓クリックして、何位か見てきてもらえます??
育児ブログランキングへ 
FC2 Blog Ranking 

テーマ:保育園児日記 - ジャンル:育児

面談(ハナ)
昨日の夕方、保育園でハナの担任の先生との面談がありました。


うちの保育園は、年に2回、親と主担任の先生の1対1の面談があり、

保育園での生活の様子、家での様子、保育上・育児上気になること、

相談事などなど、30分くらいお話をするわけです。


夕方の一番遅い枠でお願いしていましたが、それでも17:40~だった

ので、1時間の休暇を取ることになります。


来週は、たろの先生との面談なのでまた早退しなきゃいけません。

まぁ、しょうがないですねー。



で、面談。


ハナの主担任の先生は、たろが0歳児のクラスの時の先生で、

初めて保育園に預けるにあたって、いろいろ教えていただいた方。



まず、保育園でのハナの様子をいろいろ聞かせていただきました。


★オマル・トイレごっこが好きなこと

(誰かがトイレに行くと、さっき行ったばっかりでも、必ずズボン&オムツ

を脱いで、自分も行く。そしてオマルに座り「しーしーっ」と言いながら

しばらくうんうん座って、先生が「出た~?」と聞くと「で・た・よー」

と言うが、だいたい出ていない とのこと)



★おやつ・給食はいつも残さず食べること

(家では、最近白ご飯を食べません。食べさせようとしても「イヤっ」。

納豆を混ぜればだいたい食べるんですけどね・・・。

保育園では、食べさせることはほとんどなく、自分でぜーんぶ食べて

しまうそう。)



★保育園では、かんしゃくを起こすことはほとんどないし、「イヤイヤ期」の症状は出ていないということ

(家では、ちょっと思い通りにならないと「いやぁー!!!」と

ひっくり返って大泣き。なにを言っても「イヤ」の一点張りだったり。。。

かあこのお迎え時に 「いやーっ」っとのけぞって泣いているハナの姿を

見て、「あーこんなハナちゃんもいるんだぁ。保育園ではまだまだ自分を

出していないんだなぁ。もっと関わっていかないといけない 

と反省しました。」と先生が言われてました。)




そんな話を聞いて、、かあこは ハナが愛おしくて愛おしくて

溜まらなくなりました。


こんなに小さいのに、まだ1歳なのに、保育園では頑張らないといけない

と思って、ご飯も残さず食べて、イヤイヤも言わないでいい子にしている。



かあこを見たら、家に帰ったら、甘えて自分を出して我が儘も

言えるんだ~



そう思ったら、ハナの今のイヤイヤ期の結構しんどい状態だけど、

ハナも保育園で頑張ってる分、家族が受け止めてあげなきゃなぁ

としみじみ思ったところです。




それから、家での様子。というか、今書いたような悩みかな

・イヤイヤ、かんしゃくがすごいこと

・白ご飯を食べないこと

・トイレごっこが何回も果てしなく続いて疲れること
 (そのくせ、全然トイレでの排尿がないこと)

・夜泣きがまだ時々激しいこと

など、愚痴って感じでお話しましたね、、



先生は、

・かんしゃく、イヤイヤは、自我の表れだし、保育園で頑張ってる分

 の甘えが出ているんだろうし、時期が来れば・・・きっと・・・

 今は、おおらかに受け止めてあげられたらいいですねぇ、、と


・ご飯は、ふりかけとか、のりとか試してみては・・と


・トイレは遊ぶところじゃないってことを、一度しっかり分からせた方が

 いいでしょうねぇ・・トイレットペーパーを隠しちゃうとか。

 (ハナはトイレットペーパーをちぎって流すのが、大好きで・・・)


・夜泣きは、、、大変ですねぇ、、、

 寝付かせようと頑張ると、かえってそれを感じて「寝るまい!」って

 頑固になっちゃったりするし、、開き直って寝なくてもいいやって

 とことんつきあってあげられたら少しは楽かもしれないですけど、、

 眠いですよねぇ・・


とまぁ、一つ一つにアドバイスをしてくれました。。




それから、だんだん話は逸れて、、、


先生も、2人の子を持つ働くママ

若くして生んだみたいで、もう小学校6年生と3年生だって。


保育園の勤務も、早番遅番居残りありで、あのチビ達相手でかなり

ハードな職場。

それにプラス、2児の母&妻としての家事が当然あるわけで、、


「洗濯とか、いつどうやってしてます?」と聞いてみた。


「うちは、マンションが苦情とか出るから夜出来ないんですよ~

 朝からガラガラ2回洗濯機回して干して来ますねー」


「梅雨の時期大変ですよね~」


「そうそう、この時期になると乾燥洗濯機が欲しくなるんですよー」


「あ、うち4月に買いましたよ。ドラム式じゃないから、しわになっても

 いいやつしか乾燥かけられないけど。」


「えー!いいなぁーっ。 ドラム式はやっぱり高いんですよね~」


「でも、乾いた後になかなか畳む時間もなくて、、、

 片づけが追いつかないんですよね。。。」



「あー!わかるわかる!

 洗濯って、干すのとか畳むまではまだいいんですよ。

 最後にタンスとかに片づけるのが、私、一番嫌い!」


「あー!先生~! 私もですよー。

 1人ひとり場所が違ってねー! ほんとめんどくさいですよねー」



「ほんと、アレ、どうにかならんですかねー。

 子供達にも、ほら!自分のくらい自分で片づけろ!って言うんです

 けどねー」



なんて、延々 トータル1時間くらい話してしまいました。。。



面談というよりも、、


育児相談&家事とか生活の愚痴 がメインの井戸端会議のような

ひとときでした☆



それでも、話の中で、先生から、 

「いやぁ、でもたろくんの時と比べると、お母さんもお父さんも

2人目ということで余裕というか、精神的にゆとりを持って接して

らっしゃるから、手を出しすぎることもされないし、すごいいいと

思いますよ~。」

と言って頂いて、嬉しく思いました。


親として少しは進歩してるって、ことですよね!



あと、

「ただ、ハナちゃんに手がかかる分、たろくんに対してもたくさん

お父さんお母さんの気持ちを向けてあげて、たろくんの目線で接して

あげられるよう意識していかれたらいいでしょうねー。」


という言葉をいただきました。



ほんとに、そうですね。



最近特に、たろが「ハナにばっかり笑ってあげてるー」とか

「たーちゃんのこと嫌いなの?」とかってジェラシーをあらわに

しているので、気を付けなきゃなぁと思っていたところでした。



パパもママも たろとハナと同じくらい大大大だい好きなんだよ~


と言っているんだけど、 たろには時々不満があるんでしょうね~




1時間先生とお話をして、、先生とこういう色んなお話ができて、、

結構今までよりも分かり合えた感じもして、

かなりスッキリ&充実した時間だったように思います。



さて、来週はたろの先生との面談です!

何を言われることやら~~


たろの方が心配なかあこです・・・・・




長くなりました~

あ、今日は写真一枚も載せなかった~

お疲れさまです~

人気ブログランキングどうなってるでしょうか~

こちらをクリックして育児日記ランキング覗いてみましょう~

テーマ:保育園児日記 - ジャンル:育児

ハナの保育園日記
ハナの保育園での様子です。
続きを読む
入園説明会&父母会役員会
今日はハナの入園のための説明会でした。
続きを読む

テーマ:保育園児日記 - ジャンル:育児

合格発表
今日は保育園の入園内定者発表の日でした
続きを読む

テーマ:保育園児日記 - ジャンル:育児

保育園指定のエプロンって・・・
今日は保育園についてちょっと書いてみましょー

たろは11ヶ月の頃から今通っている認可保育園に預けられています。

初めての子のことでしたので、かあこも保育園に通うための準備について先生の説明を、メモをとりながら、真剣なまなざしで聞いていたのでした。
続きを読む

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。